セミナー・研修会等


更新:平成27年09月08日 / 掲載:平成27年05月25日

PHSS2015は、8月29日・8月30日に終了いたしました。
ご参加下さいました受講生、ご協力いただきました関係者の皆様、ありがとうございました。


公衆衛生 若手医師・医学生サマーセミナー (PHSS) 2015 終了のお知らせ

例年ご好評をいただいているPHSS。今年は8月29日(土)と8月30日(日)の2日間、東京品川において開催されました。
医学生・臨床研修医・若手公衆衛生医師など36名の方々にご参加いただき、充実したセミナーとなりました。
ご参加の皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

写真

挨 拶

左: 日本公衆衛生協会 篠崎理事長挨拶
右: 全国保健所長会 宇田会長挨拶


会場風景

写真


左: 日常・非日常の経験を共有(講義)  /  右: グループディスカッション(ケースメソッド)

PageTop


公衆衛生 若手医師・医学生サマーセミナー (PHSS) 2015 のご案内

ご案内

PHSS2014
PHSS2015のご案内チラシ
(691KB)

医学生・若手医師の皆様

毎年多くの応募をいただいている医学生・若手医師向けのセミナーです。
現役公衆衛生医師によるケースメソッドやグループワークを通じて、普段直接に耳にする機会の少ない行政や地域保健の現場の生の声、公衆衛生活動の魅力をお届けします。さらに、参加者同士の横のつながりができるメリットがあります。
今年で4年目となり、さらに充実した内容となっていますので、初参加の方もお気軽にお申込ください。

※受付は終了しました。

概 要

  • 日  時: 平成27年8月29日(土) 13:00~18:00 (終了後 懇談会 有り)
                  8月30日(日) 9:00~13:00
  • 定員: 先着30名
  • 参加料: 無料
  • 場  所: 東京都港区高輪5-25-23 京急第2ビル   AP品川

プログラム(予定)

  • 1日目
    ○ 大規模食中毒事例について (アドバイザー: 富山県中部厚生センター 垣内孝子)
    ○ 公衆衛生分野の人材育成 (国立保健医療科学院 曽根智史)
    ○ 保健所医師の日常 (愛媛県八幡浜保健所 木原久文)
      &非日常 (御嶽山噴火災害対応 長野県木曽保健所 西垣明子)

       [ 懇親会 ]
  • 2日目
    ○ 国の医療政策と保健所とのかかわり (厚生労働省健康局 中田勝己)
    ○ 保健所医師の日常 (栃木県宇都宮市保健所 上原里程、他)
    ○ 精神入院患者の地域移行支援について (アドバイザー: 兵庫県豊岡保健所 柳 尚夫)

参加申込方法

受付は終了しました。

お問い合わせ

PHSS(Public Health Summer Seminar)2015運営委員会
運営委員長 橋本弥生(福岡県京築保健所) 事務局日本公衆衛生協会 井上・米山
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-29-8 TEL 03-3352-4284 FAX 03-3352-4605 E-Mail:phss.owner@gmail.com

PageTop