研究事業


東京・千代田区  「人と動物の共生ガイドブック」を出版 ~ボランティア・専門家・区が協働して制作~

千代田区

千代田区は、「人と動物の共生ガイドブック『ペットと幸せに暮らす』」を制作、発行しました。この本は、区とボランティア、獣医師などの専門家が協働して企画、編集、執筆、制作にあたり、発行されたものです。

ペットと暮らす人が多数を占める現代、ペットは「家族の一員」であるとともに「地域の一員」「社会の一員」でもあります。ペットをめぐる問題を「動物好き」と「動物嫌い」の対立ととらえたり、「近隣トラブル」として片付けるのではなく、地域の住民みんなが関わって、互いに理解し、認め合う関係を築き、共生の道を探ることが大切です。

人と動物の共生社会の実現に向けて、まずペットと暮らす人はルールとマナーを守り、動物を愛護するとともに周囲に迷惑をかけないよう努めなければいけません。また、地域の住民みんなが動物愛護について理解を深めることも必要です。

この本では、ペット動物の代表である犬・猫と幸せに共生するための基本的な知識・情報を紹介しています。「見やすく」「読みやすく」「わかりやすく」を心掛けていますので、一人でも多くの人にお読みいただき、暮らしに役立てていただければと思います。

発行部数は5,000部で、畜犬登録者、「飼い主のいない猫の去勢・不妊手術費助成事業」普及員、マンション管理組合などに配布していきます。

平成19年4月5日からは千代田保健所と区役所区政情報ルームで販売(900円)も行っています。

問合せは、千代田保健所生活衛生課生活衛生係 電話03-3291-3643
情報提供:東京都千代田保健所 大井 照所長
平成19年4月20日掲載

PageTop